【蕨市】8月1日から数量限定発売! 「わらびりんごサイダー さよなら私のクラマー限定ラベル」を飲んでみた!

「わらびりんごサイダー さよなら私のクラマー限定ラベル」発売!

warabiringo

「わらびりんごサイダー」発売中!

蕨市で生まれた「わらびりんご」は、日本一早く実がなるりんごとしてお馴染みです。

そんな「わらびりんご」の果汁を使ったご当地サイダー「わらびりんごサイダー」が、2022年8月1日より発売されました。

今年は、蕨が舞台の漫画「さよなら私のクラマー」バージョンの限定ラベルでの発売です。

恩田希が、「わらびりんご公園」をバックに、わらびりんごを持ったオリジナルデザイン。

「わらびりんごサイダー さよなら私のクラマー限定ラベル」は、蕨市内の各販売店で購入できます。

早速、購入して飲んでみた!

warabiringo

北町コミュニティーセンター」で購入!

「わらびりんごサイダー さよなら私のクラマー限定ラベル」を購入するため、向かったのは「北町コミュニティーセンター」

「北町コミュニティーセンター」には、「さよなら私のクラマー」で「訪れてみたい日本のアニメ聖地88(2022年版)」に選出された認定証や記念盾、御朱印スタンプが展示されています。

また、「訪れてみたい日本のアニメ聖地88(2023年版)」投票箱も設置されています。

「わらびりんごサイダー」を購入するついでに、蕨を盛り上げる清き一票を投票。

せっかくなら、蕨をもっと楽しみましょう!

【蕨市】あのキャラが、あのお店で働くの!? 蕨市内の20事業者による「さよなら私のクラマー」キャラクタードラフト会議が行われました!

warabiringo

わらびりんごの酸味と、強い炭酸の刺激が爽快!

「わらびりんごサイダー」は、淡く濁ったきれいな黄色が特徴。

プシュッと栓を開けると、甘酸っぱいわらびりんごの香りが漂います。

蕨市内で今年収穫したわらびりんごを使用しているので、その味わいはとにかくフレッシュで爽快!

わらびりんごの酸味と、強い炭酸の刺激が一緒になって口の中ではじけます。

まさに、暑いこの時期にピッタリのサイダーです。

是非、良く冷やして飲んでみてください。

お酒好きなら、甲類焼酎やウイスキーを「わらびりんごサイダー」で割って飲んでも美味しそうですね。

「わらびりんごサイダー」 どこで買えるの?

warabiringo

「わらびりんごサンダー」販売店マップ(画像提供:蕨市にぎわいまちづくり連合会)

「わらびりんごサイダー さよなら私のクラマー限定ラベル」は、蕨市内の9つのお店で購入できます。

【中央】

葡萄とくま」、「高澤屋酒店

【北町】

北町コミュニティーセンター(市民体育館)」、「酒と味噌 新川屋

【錦町】

大黒屋酒店」、「スマイラ松原売店

※「スマイラ松原売店」は、2022年8月3日(水)まで休業中。

【南町】

「岡田屋酒店」、「ミカワヤ

※「岡田屋酒店」は現在建替え工事に伴い、仮店舗にて営業中。

【塚越】

酒屋 なかみ勢

在庫状況や取扱い状況については、各店舗にてご確認ください。

今回購入した「北町コミュニティーセンター」はこちら↓

2022/08/03 08:05 2022/08/03 13:25
なんちゃん

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ戸田市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集