【蕨市】リニューアルした「大荒田交通公園」が、これまで以上に安心して遊べる公園になりました!

「大荒田交通公園」がリニューアルオープン

oaratakotsukoen

リニューアルした「大荒田交通公園」

かねてよりリニューアル工事が行われていた「大荒田交通公園」が、2024年3月22日にリニューアルオープンしました。

「大荒田交通公園」といえば、子どもたちが交通ルールを楽しみながら学べる公園。蕨の子どもにとっては、自転車の練習をする公園としてもおなじみです。

今回のリニューアル工事を経て「大荒田交通公園」はどう生まれ変わったのでしょうか?

新しくなった管理棟

oaratakotsukoen

新しくなった管理棟

この度行われた「大荒田交通公園」のリニューアル工事では、主に管理棟や路面舗装、外柵などの改修が行われました。

管理棟には多機能トイレや授乳室を新設。見た目も機能も一新された管理棟ですが、10時~15時45分の間で児童・幼児用自転車の貸出しが行われることに変わりはありません。

綺麗に舗装された路面

oaratakotsukoen

綺麗に舗装された路面

以前はひび割れや段差もあった路面。リニューアル工事を経て綺麗に舗装されています。

綺麗な路面は、自転車の練習をする場所としても最適です。

また、現在は芝生養生中の芝生エリアは2024年7月に開放予定です。

小さな子どもも安心で幼児広場

oaratakotsukoen

小さな子も安心の幼児広場

小学生が自転車に乗って遊ぶことも多い「大荒田交通公園」には、小さな子どもが安心して遊べる幼児広場もあります。

フェンスに囲まれたこのエリアでは、三輪車などスピードの出ない乗り物で遊びましょう!

より安心して遊べる公園へリニューアル!

oaratakotsukoen

「大荒田交通公園」の桜

暖かくなり「大荒田交通公園」の桜も咲き始めました。

親子で自転車の練習をするにはピッタリの季節ですね。

リニューアルにより、これまで以上に安心して遊べる公園になった「大荒田交通公園」。一度訪れてみてはいかがでしょうか?

「大荒田交通公園」はこちら↓

2024/04/01 17:05 2024/04/04 09:49
なんちゃん

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集